東日本大震災による原発事故での放射性物質汚染対策として、岩手県が定めた除染工程に基づき、公共牧場や畜産農家の草地の放射性物質濃度を、国が定める暫定許容値以下とするため、耕起などによる除染作業に取り組みました。

【主な除染工程】

(現況)
施設建設部

(除染作業中)
耕起~播種・鎮圧まで実施
施設建設部

(完成)
施設建設部