HOME > 基盤整備部 調査・建設部門 > 畜産公共事業について

施設建設部

▲TOP▲


具体的な整備内容や事業実施方法等については、農業公社施設建設部又は、最寄りの岩手県広域振興局農政(林)部・農林振興センターにお問い合わせください。


草地畜産基盤整備事業

事業メニュー・補助率等について 岩手県農林水産部畜産課 畜産公共事業キャラバン(H26年秋期)での説明資料に基づく(農山漁村地域整備交付金実施要領 別紙5草地畜産基盤整備事業に係る運用より)

草地整備型(公共牧場整備事業)

・公共牧場の再編整備及び周辺農家の草地等の一体的整備を支援
・国庫補助率50%以内

畜産担い手総合整備型

・担い手農家への土地集積や畜産主産地の再編整備により、担い手の育成を図るための草地等の整備を支援
・国庫補助率50%以内

草地林地総合整備型

・林地、草地等農用地の畜産的活用のための一体的な整備を支援
・国庫補助率55%以内

事業内容

【基本施設整備】
◎草地等造成整備改良、
道路整備等

【利用施設整備】
◎隔障物整備、家畜保
護施設整備(畜舎)、
飼料調製貯蔵施設整備、
牧場用機械施設
整備等

このほかにも、様々な整備が可能です。
採択要件も含めて、具体的には、当農業公社または岩手県広域振興局農政(林)部・農林振興センターにお問い合わせください。

▲TOP▲

畜産環境総合整備事業

事業メニュー・補助率等について (農山漁村地域整備交付金実施要領 別紙15畜産環境総合整備事業に係る運用より)

資源リサイクル型事業

・家畜排せつ物処理施設、及び堆肥舎還元用草地等の整備と、ストックマネジメントの実施を支援
・ストックマネジメント:家畜排せつ物施設について、施設等の劣化状況を調査・診断したうえで機能保全計画を策定。これに基づき、 施設の劣化が致命的になる前に適切な補修・補強を行い施設の延命化を図る。
・国庫補助率50%以内、(工種により1/3以内)

草地畜産活性化型事業

・草地景観等の多面的機能を活用した草地等基盤整備とふれあい施設等の整備を支援
・国庫補助率50%以内(工種により1/3以内)

事業内容

【基本施設整備】
◎草地等造成整備改良等

【利用施設整備】
◎家畜排せつ物処理
施設整備、ストックマネジメント事業(機能保全計画策定等)、草地景域活用活性化施設整備等

このほかにも、様々な整備が可能です。
採択要件も含めて、具体的には、当農業公社または岩手県広域振興局農政(林)部・農林振興センターにお問い合わせください。

▲TOP▲


事業開始までの流れ

施設建設部

施設建設部

▲TOP▲